June 25, 2012

much love

3rdセッションおわり!今月もいろんなお別れがあって辛かった(;_:)
ほんと大好きな人たちとの別れはつらい…ブラジル人の友達が多いから余計かも。ほんと遠い~
良いんだか悪いんだか世界ってひろい!TOT
でも日本帰ったらお金ためて行きたいなーなんて思うみんなに会いたいし♥笑

結果だけど今月も受かって、とうとうマスターに行く!
でも今月は簡単じゃなかった。ずっと順調だったのにファイナルでやらかしちゃったの。
大好きなエッセイで期待してた点数取れなくて、リーディングで話でっちあげちゃって。笑
そこで救ってくれたのは、ファイナルスピーキング。ほんとにツイてた★ その場でトピックの紙を引いて、5分で準備、5分間クラスに話すっていう形式のテストなんだけど、運よくわたしは「FASHION」を引いたから準備もなにも(笑) 点数よりクラスメイトからのリピュが良かったのがうれしかったなあ。


じつはちょっと嬉しい報告。
エージェントの奨学金生に選ばれたうえに、日本の新聞社の編集長と記者さんに紹介するって言ってもらえました! 同じ業界の人と交流もつのってたいせつだし、同じ文章を書くっていう業界にあって興味あるからたのしみだなー!
正直エージェントのとこ行くのあんまり好きじゃなくて避けてたの。学校でも日本人の新入生とはあんまり関わらない、こっちで日本語で話されるとイライラするから。でもそこでの出会いも等閑にしちゃいけないね。


お仕事といえば、インターンを9月から始めるにあたって、長い目での“仕事”も本格的に考えてる。
社長さんに、「仕事内容は重要なものじゃなくても入りたい業界に入ってそこで、あ な たが新しい日本版の雑誌の制作をしたら?」って言われて…いきなり夢に飛びついちゃった気がして固まった。。。
信じられないけどそんなことが出来るならすべてを尽くすって誓うし、それこそわたしの夢だから。
社長さんがおなじようなプロセスで自分の会社たてたから、なんだか心強い。
こっちにはいろんなチャンスがあって、人との出会いを大切にする国だからだいすき!
バスでもカフェでもスーパーでも本屋でもどこでも知り合いができるし、みんなオープンで寛容で、でもちゃんと相手との距離もたいせつにするの。最初はびっくりすることもあったけど、今は理解できる。ほんとにたくさんの国の友達が出来て思ったことだけれど、ほとんどの国で男女関係なく人との距離が内面において近い。これは人によるんだろうけど、わたしは日本ももっとそうなればいいのになーって思うよ。少なくともわたしはきっと日本にそれを持ち込むとおもう(笑)


No comments:

Post a Comment